旅、釣りブログ

温泉、国内旅行、海外旅行、鮎釣り、飲食など紹介します。

ニューアカオホテル

静岡県熱海市熱海の岬に建中寺熱海の海を一望できるニューアカオに行った。 

ツインの客室はビジネスホテルくらいの広さだが景色は良く果てし無く広がる海やそこに漂う船、空と海は青のグラデーションで水面はまぶしく大島まで見渡せる。

 

ディナー

メインダイニング錦。

f:id:koo5280ko:20180322132659j:image

 ディナーはメインダイニング錦でディナーショーが盛り上げてくれる。

メキシコから来た男女二人で洋楽やジャパニーズポップスは2曲程歌ってくれる。

f:id:koo5280ko:20180322131750j:image

 

 

メインが二種類それぞれ素材良しだった。フィレ肉のグリルとアワビの踊り焼き。

サザエのお刺身は珍しい?食感もなかなかいい。

デザートの盛り付けもそこそこ頑張ってる。

 

HPの写真

 

 海底から引き揚げたミネラルたっぷりの湯

 温泉は敷地内の源泉より沸き立つ温泉を、一切薄めることなく、また、温めなおすことなく浴場に注ぎ込む「天然温泉(循環ろ過式)」の温泉。 浴場内には併設の低温サウナもある。

 (HPより引用)

 

 お餅つきとバー

夜のイベントお餅つきの後は桜餅として頂いた。バーは熱海の夜景が綺麗、ディナーの時と同じメキシコ人2人組みのショーではメキシコの曲とジャパニーズポップスを歌てくれる。
ステージと客席の距離が近いので目のやり場に困る程何度も合ってしまう。(笑)

 

桜色のカクテルなど4種類を頼み皆で味見(笑)熱海の夜景が綺麗に見えるのでバーはオススメだった。

f:id:koo5280ko:20180323095953j:image

 大浴場

かなり混雑。年配の方々が2/3をしめる。露天風呂の朝6:30頃は着替えを入れるかごがないくらいお年寄りが沢山いた。

海にせり出した岩場が見える。

f:id:koo5280ko:20180323100012j:image

 

朝食

朝食はバイキング和洋食。
あじの干物はオススメだけあり美味しい。胃に優しいお粥が二種類さまざまな和食。
洋食からフルーツ、ヨーグルトなど30種類のバイキング。朝かとても贅沢。

 

部屋からは早朝に岩壁で釣りを楽しむ人々が眼下に見える。海や空はブルーに輝いていた。


結び

ツインの客室はビジネスホテルくらいの広さだが景色は良かった大島まで見渡せる。

温泉は源泉掛け流しではないので気持ち良さには劣る。

お客の2/3はお年寄りで朝の露天風呂は混み合うため6:00〜7:00は付近は避けたい。

朝の露天風呂は脱衣場も6畳程で脱衣かごも14個くらいしかない。

食事は華やかで目でも楽しめるし素材の味がもそこそこ良いと思う。

射的もあり3人で並んで打つ。 興味なかったがどんどん的に当たると楽しくてあっという間に10発が終わってしまう。

ニューアカオのラウンジより以前宿泊した隣のロイヤルウイングの方のラウンジが180度のパノラマビューと雰囲気も素敵だった。